このWebページのCookieについて

このWebサイトでは、Cookieを使用してオンライン体験を向上させています。Cookieの設定を変更せずにこのサイトを引き続き使用することにより、Cookieの使用について承諾したものとみなされます。詳しい情報を確認する、またはCookieの設定を変更するには、 Cookieポリシー をご覧ください。

承認
ご使用のプラットフォームと購入を選択します。
10ライセンスと料金の1ヶ月無料でお試しください。
使用目的は何でしょう?
CogniFitへようこそ! 研究者のためのCogniFitへようこそ!

あなた自身のために評価・トレーニングを利用しますか。個人アカウントを作成しましょう。このタイプのアカウントは、あなたの認知能力を評価・トレーニングするために設計されています。

あなたの患者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。患者の管理アカウントを作成しましょう。このアカウントは、認知障害の検査、診断、および医療介入のために医療専門家(医師、心理学者など)をサポートするように設計されています。

あなたの家族や友人に評価・トレーニングを提供しますか。家族用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、あなたの家族がCogniFitの評価・トレーニングにアクセスできるように設計されています。

研究被験者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。研究用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、研究者が認知領域に関する研究を行うのに役立つように特別設計されています。

あなたの生徒のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。生徒の管理用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、子どもや生徒の認知障害の検査、診断、医療介入をサポートするために設計されています。

loading

ご自身でご使用になる場合(16歳から)。16歳未満のお子様は、CogniFit ファミリープラットフォームをご利用いただけます。

CogniFitに登録し、使用する際には、使用規約 と CogniFitにおけるプライバシー方針を読んで理解し同意します。

corporativelanding_LANDING-SAVE_THE_FROG_00_social_picture
  • オンラインで「カエルの冒険」をプレイして、あなたの認知能力を高めましょう

  • この科学的な脳トレーニングリソースを楽しんでください。

  • スピードチャレンジであなたの脳を刺激します。

今始める

マインドゲーム「カエルの冒険」:それは何で構成されていますか?

カエルの冒険のようなマインドゲームに立ち向かうことは、とても刺激的でやりがいのあることです。反応速度、抑制力、推論を鍛えることができる娯楽物です。主な目的は、道ですれちがう障害物を避けながら石を飛び越えて、ハエの雲に到達することです。

このゲームは、カエルが飛び越す石の速さによって、私たちの反応速度を刺激することを目的として設計されています。ユーザーのレベルに応じて適応するゲームなので、7歳からのすべての人に適しています。このように、カエルの冒険は、心に刺激を与え、認知スキルの強化を助けたい人に最適なのです。

CogniFitのカエルの冒険のようなマインドゲームは、抑制力を鍛えることができ、神経可塑性による認知能力の活性化に役立ちます。

ゲームの目的は、石の上にジャンプしてハエの雲に到達することです。

レベルアップすると、さまざまな障害物を避けなければなりません。

できるだけ早くジャンプして、障害物が大きくなったときに、より高くジャンプするかどうかを判断する必要があります。

なぜ「カエルの冒険」のようなゲームが人気なのでしょうか?- ゲームのヒストリー

カエルの冒険のようなゲームには、ジャンプという特別な機能があります。ジャンプを主な目的とした最初の商業ゲームは、1981年の「ドンキーコング」でした。ジャンプを使用するアイデアは、ユーザーがゲーム内で起こっていることに注意を払い、異なる刺激に対する反応速度を強化することです。

CogniFitの開発者は、様々なゲームを研究した後、スピード、ダブルジャンプ、障害物などの要素を取り入れたカエルの冒険を開発し、あなたの認知能力が常にテストされるようにしました。

マインドゲーム「カエルの冒険」は、どのように私の認知能力を向上させるのでしょうか?

CogniFitのカエルの冒険のようなゲームを使うことで、特定の神経活性化パターンを刺激することができます。

継続的に能力を刺激することで、新しいシナプスが作られ、神経回路が再編成され、認知機能の向上につながります。カエルの冒険のゲームは、推量と抑制に関する能力を刺激することを目的としています。

1週間目

2週目

3週目

3週間後の神経回路網の方向性グラフィック投影。

3週間後の 神経回路に関する図式。

認知能力を訓練しないとどうなりますか?

私たちの脳はリソースを節約するように設計されているため、使われていない接続を排除します。このように、認知スキルが普段使用されていない場合、脳はその神経活性化のパターンのためのリソースを提供しないため、脳はますます弱くなります。これにより、私たちはこの認知機能を使用できなくなり、日常の活動に支障が出てきます。

メールアドレスを入力してください。