このWebページのCookieについて

このWebサイトでは、Cookieを使用してオンライン体験を向上させています。Cookieの設定を変更せずにこのサイトを引き続き使用することにより、Cookieの使用について承諾したものとみなされます。詳しい情報を確認する、またはCookieの設定を変更するには、 Cookieポリシー をご覧ください。

承認
ご使用のプラットフォームと購入を選択します。
10ライセンスと料金の1ヶ月無料でお試しください。
使用目的は何でしょう?
いますぐ、登録してください。

あなた自身のために評価・トレーニングを利用しますか。個人アカウントを作成しましょう。このタイプのアカウントは、あなたの認知能力を評価・トレーニングするために設計されています。

あなたの患者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。患者の管理アカウントを作成しましょう。このアカウントは、認知障害の検査、診断、および医療介入のために医療専門家(医師、心理学者など)をサポートするように設計されています。

あなたの家族や友人に評価・トレーニングを提供しますか。家族用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、あなたの家族がCogniFitの評価・トレーニングにアクセスできるように設計されています。

研究被験者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。研究用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、研究者が認知領域に関する研究を行うのに役立つように特別設計されています。

あなたの生徒のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。生徒の管理用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、子どもや生徒の認知障害の検査、診断、医療介入をサポートするために設計されています。

ご自身でご使用になる場合(16歳から)。16歳未満のお子様は、CogniFit ファミリープラットフォームをご利用いただけます。

loading

CogniFitに登録し、使用する際には、使用規約 と CogniFitにおけるプライバシー方針を読んで理解し同意します。

corporativelanding_STUDY-CCT-ELDERLY-CONFERENCE_social_picture

CogniFitのパーソナライズされた認知トレーニングは、高齢者の認知機能を改善しました

シカゴで開催されたアルツハイマー病に関する国際会議で発表された研究。

  • 研究者のためのプラットフォームから研究患者を快適に管理する

  • 最大23の認知スキルを評価し、研究参加者をトレーニングします

  • 参加者の認知的進化を確認し、研究のデータと比較します

今始める
loading

本来の名称: Improving Cognitive Performance in Elderly Subjects Using Computerized Cognitive Training.

著者:Evelyn Shatil 1,Amos D. Korczyn 2, 3, 4,Chava Peretz 2,3 ,Shlomo Breznitz 1,Vered Aharonson 4, 5, Nir Giladi 2,3 .

  • 1. CogniFit Ltd., Yoqneam Ilit, Israel.
  • 2. Department of Neurology, Tel-Aviv Sourasky Medical Center, Tel-Aviv, Israel.
  • 3. Sackler School of Medicine, Tel-Aviv University, Tel-Aviv, Israel.
  • 4. NextSig, Israel.
  • 5. School of Engineering, Tel-Aviv University, Tel-Aviv, Israel.

国際会議: Alzheimer’s Association -ICAD - International Conference on Alzheimer’s Disease. July 26-31, 2008; McCormick Place, Chicago.

この会議を引用する (APA方式):

  • Shatil, E., Korczyn, A. D., Peretz, C., Breznitz, S., Aharonson, V., & Giladi, N. (2008, July 26 - 31). Improving Cognitive Performance in Elderly Subjects Using Computerized Cognitive Training. Alzheimer’s Association -ICAD - International Conference on Alzheimer’s Disease. McCormick Place, Chicago, 1-3.

研究の結論

CogniFitの評価は、高齢者の認知改善を測定するための優れたツールであり、他の評価よりも多くの情報を提供することが示されています。さらに、CogniFitトレーニングは、高齢者の認知状態を強化する上で、一般的なビデオゲームよりも効果的であることが判明しています。短期聴覚記憶(P=0.0026)、目と手の協調性(P<0.0001)、一般記憶(P=0.0312)、呼称(P<0.0001)、認知柔軟性(P<0.0001)、空間知覚(P<0.0001)、時間推定(P=0.0016)と視覚(P=0.0003)。

文脈

高齢者は認知機能の低下に敏感であり、自律性と生活の質の低下につながる可能性があります。このクラスの加齢に伴う認知問題を予防および軽減するために、特定の可能な介入があります。このクラスの年齢に関係する認知問題を予防および軽減するために、特定の可能な介入があります。高齢者の認知状態を強化するのに効果的であることが示されている介入の1つのタイプは、コンピューター化された認知トレーニングです

以前の研究で、CogniFitのパーソナライズされた認知トレーニングは、集中的な注意、視空間学習、短期記憶、認知の柔軟性などの認知能力の向上に効果的であることがわかりました。この研究は、CogniFitによって刺激されたすべての認知領域をカバーしていない認知評価を実行することによって実施されました。

このため、 CogniFit認知評価も適用して、上記の研究の延長を実施することを決定し、ユーザーの特定の認知ニーズに適応するCogniFitのコンピューター化された認知トレーニングの結果として改善された他の認知能力があるかどうかを検出することができました。

方法論

合計155人のボランティア 以前の研究プロジェクトのこの段階に参加し続けることに決めました。155 人の参加者は、 ランダムに2つのトレーニンググループに分けられました:1つのグループは、 CogniFit に合わせたコンピューター化された認知トレーニングを実行し、もう一つのグループは一般的なビデオゲームを使用しました。トレーニングは 3か月、週3日、毎日20分間実施されました。

CogniFitトレーニングは、ユーザーの特定のニーズに適応することで、ユーザーごとに異なりました。アクティビティの難しさやそれぞれが提示された頻度もそうでした。一方、コントロールグループが使用した一般的なビデオゲームは次のとおりです: Mathematical triangle, Labyrinth, X-O, Tangram, Tennis, Memory - Simon, Memory - Pairs, Numbers, Tetris, Puzzles, Target practice, Snake.

トレーニングが終了したあと、認知能力は、トレーニングの開始時と3か月後に測定されました。このために、 CogniFitの一般認知評価が使用され、「Neuropsychological Examination-CogniFit(NEM)」と呼ばれ、標準の神経認知テストと同様の 17のタスクで構成されました。この評価では、パーソナライズされたCogniFitトレーニングで機能したすべての認知能力を測定します。

結果と結論

全参加者の42%(155人中66人)がさまざまなトレーニングセッションに参加して実施しましたが、それらを完了しなかったため、最終評価を実施しませんでした。 トレーニングと2つの評価を完了した89人の参加者のうち、48人はパーソナライズされたCogniFitトレーニングを実施した実験グループに属し、 41人は一般的なビデオゲームで介入を実施したコントロールグループに属していました。

Cognifitのトレーニングを受けたグループは、8つの認知能力が大幅に向上したことが観察されました:  短期聴覚記憶 [P=0.0026], 目と手の協調性 [P<0.0001], 全般的記憶力 [P=0.0312], 呼称 [P<0.0001], 認知柔軟性 [P<0.0001], 空間知覚 [P<0.0001], 時間推定 [P=0.0016] y 視覚 [P=0.0003]. 対照的に、一般的なビデオゲームを使用したグループは、2つの認知能力しか改善しませんでした: 目と手の協調性 [P=0.0115] と 視覚 [P=0.0015]. 逆説的ですが、どちらのグループもビジュアルスキャンスコアを大幅に下げました。 [P=0.0811; y P=0.0172, それぞれ].

一方、トレーニング中にCogniFitを使用した人の改善量は、次の認知能力においてコントロールグループよりも有意に大きかったです:聴覚記憶 [P(delta)=0.0007], 認知柔軟性 [P(delta)=0.0179] y 時間推定 [P(delta)=0.0249].

従って、 CogniFit評価で測定された結果は、以前の調査を再現します、 他の重要な認知能力に関する情報を追加し、当時は研究されていなかった CogniFitの体系的でパーソナライズされたトレーニングにより改善されました: 認知柔軟性、時間推定、呼称

メールアドレスを入力してください。