このWebページのCookieについて

このWebサイトでは、Cookieを使用してオンライン体験を向上させています。Cookieの設定を変更せずにこのサイトを引き続き使用することにより、Cookieの使用について承諾したものとみなされます。詳しい情報を確認する、またはCookieの設定を変更するには、 Cookieポリシー をご覧ください。

承認
ご使用のプラットフォームと購入を選択します。
10ライセンスと料金の1ヶ月無料でお試しください。
使用目的は何でしょう?
CogniFitへようこそ!

あなた自身のために評価・トレーニングを利用しますか。個人アカウントを作成しましょう。このタイプのアカウントは、あなたの認知能力を評価・トレーニングするために設計されています。

あなたの患者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。患者の管理アカウントを作成しましょう。このアカウントは、認知障害の検査、診断、および医療介入のために医療専門家(医師、心理学者など)をサポートするように設計されています。

あなたの家族や友人に評価・トレーニングを提供しますか。家族用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、あなたの家族がCogniFitの評価・トレーニングにアクセスできるように設計されています。

研究被験者のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。研究用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、研究者が認知領域に関する研究を行うのに役立つように特別設計されています。

あなたの生徒のための評価・トレーニングにアクセスしようとしていますか。生徒の管理用アカウントを作成しましょう。このアカウントは、子どもや生徒の認知障害の検査、診断、医療介入をサポートするために設計されています。

loading

ご自身でご使用になる場合(16歳から)。16歳未満のお子様は、CogniFit ファミリープラットフォームをご利用いただけます。

CogniFitに登録し、使用する際には、使用規約 と CogniFitにおけるプライバシー方針を読んで理解し同意します。

corporativelanding_LANDING-CANDY_LINE_UP-00_social_picture
  • キャンディラインをオンラインでプレイして、認知能力を高めましょう。

  • このブレイントレーニングリソースにアクセスする

  • あなたの脳に挑戦する

今始める

マインドゲーム:キャンディーラインは何で構成されていますか?

キャンディーラインは、精神的な計画性、ワーキングメモリ、モニタリングを鍛えることを目的としたマインドゲームです。ゲームの目的は、同じ種類のキャンディで瓶を満たすことです。キャンディは、同じ種類のキャンディしか置くことができません。最初は簡単そうに見えるかもしれませんが、レベルが上がるにつれ、花瓶に制限がかかり、決定するのが複雑になります。

CogniFitは、ワーキングメモリとモニタリングを刺激するために、このゲームをデザインしました。キャンディラインゲームは、楽しくインタラクティブな方法で私たちの心を刺激し、認知能力を強化するのに最適な選択肢です。ユーザーのニーズに合わせてゲームの難易度を調整しているので、年齢を問わず誰でも楽しめるゲームです。

CogniFitのキャンディーラインのようなマインドゲームは、計画性を鍛えることができ、神経可塑性による認知能力の活性化に役立ちます。

ゲームの目的は、花瓶を同じ種類のキャンディと色でいっぱいにすることで、キャンディは、同じ種類と色だけを置くことができます。

レベルが上がると、選択した花瓶へのキャンディの通過を妨害するストッパーが出てきます。

さらに、特定のキャンディーの瓶を制限することで、計画性と認知力の柔軟性をテストします。

なぜキャンディラインゲームが人気なのですか?- ストーリー

キャンディラインは、ユーザーが戦略的に動きを計画しなければならないパズルゲームとされています。パズルは18世紀から歴史の一部となっています。この場合、キャンディラインは、パターンを意識して、それに基づいて判断する戦略ゲームです。CogniFitは、制限や障害を導入することで、モニタリングを取り入れたこのゲームにひねりを加え、さらに楽しいものにしたいと考えました。

マインドゲーム「キャンディライン」は、どのように私の認知能力を向上させるのですか?

キャンディラインをプレイすると、特定の神経の活性化パターンが刺激されます。このパターンを継続的に繰り返してトレーニングすることで、新しいシナプスが作られ、神経回路が再編成され、弱ったり傷ついたりした認知機能が回復することができます。

キャンディラインゲームでは、計画性、モニタリング、ワーキングメモリを鍛えることができます。これらのスキルを継続的に刺激することで、新しいシナプスが作られ、神経回路が再編成されて認知機能が改善するのに役立ちます。

1週間目

2週目

3週目

3週間後の神経回路網の方向性グラフィック投影。

3週間後の 神経回路に関する図式。

認知能力を訓練しないとどうなりますか?

脳はリソースを節約するために、使わない接続を排除します。このように、ある認知スキルが普段使われていない場合、脳は神経活性化のそのパターンのためのリソースを提供しません。そうすると、その認知機能が使えなくなり、日々の活動での効果が低下します。

メールアドレスを入力してください。